「09年GW 安曇野キャラバン !!」

 

ひさびさの安曇野でマッタリしまくり〜 の巻

 

          日程 : 09年 5月 1日 〜 6日

          場所 : 長野県 安曇野方面

 

          まいど〜  ヽ(^o^)/

          やってきましたね〜  待ちに待ったゴールデンウィークがっ!!  (^^;

          いや〜、今年ほど待ち遠しかったことも無いんじゃないかな?  高速1000円を利用しつつも、その影響(渋滞)にビビリつつの

          キャラバンになりました。

 

          目的地は、久々の安曇野。  行く目的は・・・・  なにもありません  (>_<)

          あえて言うのなら、「この時期最高の景色、北アルプスを眺める」 かな・・・・。

 

          まぁ、押さえるところは押さえつつ、基本的に何もしないって言うのが計画って言えば計画かもしれない。

          三々五々集まる感じで、仲間たちも集まってきて、いやはやホントに良く呑んで、よく寝ました  (^^;

 

          撮影した写真は200枚超!  整理するのが大変でした〜

 

          

 

       1日(金曜日)

          今日は、σ(◎◎)だけが休みで、日中は準備と、英気を養う為に自主的に待機  (^^;

          今年は、タツが広島へ旅行に行き、ナツは部活があって留守番。  ママと2人でのGWキャラバンになりました。

 

          実は、2人で出かけて3泊以上するのは、今回が初めて。   オマケに、ナツが1人で2日以上留守番をするのも初めて。

          ナツも中学生になり、部活を始めたので、これからはこういうキャラバンが増えるんだろうね・・・・

 

          ルートは、高速1000円を最大限活用するってことで、自宅から東松山までは一般道(R298、R17、R16、R254)。

          東松山ICから関越道に乗って、藤岡JCT上信越道へ。  横川SAは混んでいると読んで、東部湯の丸SAでP泊の予定。

 

          今回はママと2人なので、荷物も少なくて積み込みはあっと言う間に終了。

          自宅出発はPM21:20、一般道の交通量はいつも変わらないので、「もしかしたら、夜だし混んでないのかも・・・・」なんて

          取らぬ狸のなんとやら。

          高速に乗る前に、クレソンの腹ごしらえを整えて、PM22:20に東松山ICから関越道へ。

 

          ところが・・・・・

          本線合流と同時に、前方には車列とハザードが・・・・  (ToT)

          原因はホリデードライバー(最近はサンデードライバではなくホリデードライバと言うそうな)が多いので、登り傾斜になると

          全車線が速度ダウン→最後尾は渋滞 という図式。

 

          50km/hくらいまで速度低下したものの、すぐに解消。  でも・・・・・   結局は登り傾斜になるたびに速度低下するって言う

          のを延々と繰り返してる  (>_<)

 

          流れが速くなると同時に、アクセルにチカラをこめて爆走!!

          もう少しで埼玉を脱出!というところで、前方にキャンカー発見!!

 

               「おっ!!  クレソンだ!!  ん??  ○○ナンバー??」

               「もしかして・・・・・・し○さん??」

 

          助手席からママが猛然と手を振ったら、キョトンとしてたそうです  (^^;  

          関越、上信越と2回も手を振ったんだけどなぁ・・・・        

 

          上信越に分岐して交通量は減ったはずなんだけど、車線も3車線から2車線に減っているから、体感的には減っていない気がする。

          甘楽PAで小休止、予定通り横川SAを素通りして、東部湯の丸SAに到着したのはAM0:30。

 

          SAの割にはあまり広くないのは知っているけど、驚いたことに、この時間になっても、ほぼ満車状態  (>_<)

          ラッキーなことにトイレに近い一般車スペースが空いたので確保。

 

               「明日は大丈夫だろうか・・・・」

 

          と、かなーり不安になりつつも、缶ビールを1本呑んでAM1:15に就寝。

 

 

       2日(土曜日)

          AM6:30起床。

          外に出ると・・・・・・   あぜーん!   なんだこのクルマの量は・・・・

          既にスペースが無くなって本線への合流車線のほうまで駐車してる。  女子トイレなんか、AM6:30なのに長蛇の列!!

 

7時前にこのクルマの量・・・・

 

 

          こりゃたまらん!ってことで、カップコーヒーだけ購入してSAをAM7:10に出発。

          時間も早いので、本線の交通量はさほどでもなく、順調なドライブ。

          白馬に抜けるのは、ナビ任せにすると更埴JCTから北陸に向かって一つ目のIC、長野ICで降りろって指示が出る。

          でも、いつもはETC割引を気にして(距離が100km以内)、更埴ICで降りて一般道を利用している。

 

          今回は「どこまで行っても1000円」なので、ナビ任せにしようと思っていた。

          ところが・・・・・

          更埴JCTの手前2kmほど、トンネルを抜けたところで急激なスローダウン。

          原因は、更埴JCTで北陸方面へ向かう車列がスローダウンした為で、慌てて車線変更するクルマが続出!

 

          どうやら、北陸へ向かう車や、長野ICで降りて善光寺に向かう車が相当多い様子。

          そうと判ればルート変更!!  いつも通りに更埴ICで降り、県道で篠ノ井を抜けて通称オリンピック道路へ出るルートに。

 

          途中、川中島のマックで朝食を取った以外は寄り道もせずに白馬までひた走り、サンサンパーク白馬に到着したのはAM9:00。    

          オリンピック道路から見える北アルプス、サンサンパークから眺める北アルプスの景色がお気に入りのσ(◎◎)ママ

 

          もちろんサンサンパークで休憩しながら、久々の北アルプスを満喫です  (^^;

 

 

見事に1000円でした 朝マック

トンネルを抜けると・・・・ 北アルプスだぁ この景色がたまりません!

 

 

          白馬に入って1発目は、お約束の足湯へ。  昨年11月に来た時には雪が降っていて入れなかったので、ホントに久し振り。

          ノンビリと足湯で長距離ドライブの疲れを癒し、白馬周辺〜仁科三湖周辺のロケハンへ。

 

          まずは、白馬アルプスオートキャンプ場

          2年前のキャラバンで利用したんだけど、その時は友人か○ちゃん、お○ちゃんが居たんだ。

          今年はどうかな〜って、覗いただけなんだけどね  (^^;

 

          周囲の川原は水も綺麗、天気も上々、景色も抜群!  散策したり、マッタリするのには持ってこい。

          しばしママと散策してリフレッシュ。

 

          この後、白馬のジャスコで買出しして、仁科三湖へ4日のカヌーに備えてエントリーポイントをロケハン。

          1時間ほどで青木湖、中綱湖、木崎湖でそれぞれ情報を収集し、昼食は20年ぶりに木崎湖から近い蕎麦屋さんへ。          

 

 

久々の足湯 速攻で入りました (^^;

白馬アルプスオートキャンプ場からの景色 たまりませーん! ちょっと散策
青木湖 エントリーできそう 木崎湖

ママが情報収集中 お昼は・・・・ 山菜天が最高!

 

 

          お蕎麦はともかく (^^;   天麩羅は絶品でした。  蕗の薹、こごみ、タラノメ、こしあぶら、海老、イカ 6品で1000円と、少々

          お高い感じはするけど、この味なら納得かな。

 

          買出しも終わっているし、ロケハンも終わったし、お腹も満足した。  時刻はPM12:30・・・・・   やることがない・・・・・

          ママと相談の結果、ロケハンに出る前に見つけた、ヒミツの場所でマッタリすることに決定。

 

          この場所、景色も良くて広くて、とっても気持ちが良い。  オマケにほとんど人影なし。

          2時間ほどのマッタリタイム、日当たりも良いのでポカポカして気持ち良く、ママは速攻でフネを漕いでました  (>_<)

 

          しーとさんから豊科についたとの連絡を貰い、こちらは白馬でマッタリして温泉に入る旨を伝え、第5駐車場で待ち合わせる事に。

          温泉は、前から気になっていた、「おびなたの湯」。  

          感想は・・・・・  う〜ん・・・・・  ほったらかし温泉の1/3の規模、だけど景色は抜群  と言っておきましょう  (^^;

          お湯はサラッとしてるんだけど、湯上りはつるつるになる感じで、結構良かったかな。

          

 

マッタリするぞ! と気合十分 みて! この景色! ママはフネを漕いでます

おびなたの湯

こじんまりとしてます

しーと号で一献

 

 

          しーとさんとも無事の合流。  夕方なの風が強く、遮蔽物の少ない第5駐車場は少々ツライ状況。

          相談の結果、第3駐車場へ移動。  第3の方が圧倒的にクルマが多いんだけど、遮蔽物があって風の影響を受けないからね (^^;

 

          駐車位置も決まって、まだ明るいうちから飲酒開始  (>_<)

          気温は暑くも無く、寒くも無く、ニュートラルで気持ち良い。  風呂上りだから、尚のことビールが進む・・・・・

 

          夕食は、しーとさんから讃岐うどん使ったキノコうどんを戴いて済ませ、ツマミは缶詰という、まったくもってなにもしないまま飲酒・・・・

          良いのだろうか、こんなことで・・・  と思いつつも、「これでいーのだ!」バカボンパパ化したσ(◎◎)は、そのまま果てしなく

          飲むのでありました (^^;

          

          今夜は、長距離移動して疲れている しーとさん、少々寝不足+明るいうちから飛ばしすぎのσ(◎◎)ママ の思惑が一致し、

          なんとPM21:30にはお開き、就寝となりました。   知らねぇぞ〜、こんなに早く寝たら、明日早起きしちゃうぞ〜

          だいたい、こんなに早く寝られるのか?と心配したσ(◎◎)は、見事に3分と持たずに寝たようです・・・・  (^^;

 

 

     3日(日曜日)

          AM5:30起床・・・・・  ほーら、やっぱり早起きしちゃったじゃん!

          昨夜移動のコージさんも、無事の到着していて、数台隣で就寝中の模様  (^^;

          きっと渋滞が酷かったんだろうなぁ〜と、ママ、しーとさんと喋っていると、コージさんが起きてきた。

 

          案の定、自宅から一般道も高速も断続渋滞で、ここでもやっぱりホリデードライバーの影響がかなりあったようです。

          高速1000円は嬉しい反面、こういう悪しき影響もあるのね・・・と改めて感じたのでした ← おぉ! いつになくマジメなコメント!

 

          一服、そして移動準備が出来たAM7:00には移動開始。

          場所は昨日のヒミツの場所。  アソコなら気兼ねなく朝食を取ったり、マッタリできるからね。

 

          今日も殆ど予定が無いので、午前中はマッタリしようってことで、朝食を取った後もすっかり根が生えたように動かず  (^^;

          今日も天気が良いので、景色もバッチリ。  昨日同様に人影もあまり無いのでワンコ達を遊ばせるのに持ってこい。

 

 

第3駐車場 今年は雪が少ない なんか、太陽がデカくない?
朝食取りつつマッタリ セルフタイマーで ちょっと小さいかな (^^;
ソニンは離してもらってます 走り回って 棒を拾って
でも、ヒロの方が早かったりして (^^; マロ、マーブルはおねだり 男連中は水遊び
かなりヒャッコイです 親子の足してるでしょ 3人とも同じ足してる (>_<)
芸術に勤しむ うまく書けましたか〜

 

 

          流石に昼食の準備は買出しが必要なので、後ろ髪を引かれつつ ← 本当は動きたくないだけ

          ヒミツの場所をAM10:30に出発。  白馬のジャスコで買出しして青木湖へ。

 

          ヤナバスキー場前駅の駐車場はこの時期閑散としているので、その駐車場で湖を眺めつつ昼食。

          子供たちが飽きないように、なにか遊ぶところはないかなぁ、とママと相談。

          エネルギー博物館は能が無いし、他に・・・・・    あっ!  そうだ!  川遊びにしよう!  ←  さっき遊んだじゃん  (>_<)

 

          大町温泉郷を抜けて、一路 黒部ダムの発着駅になる扇沢へ。

          扇沢駅手前にある しらさわ橋の下に、山からの沢があって、川遊び出きるんだった!

          もちろん、上流に民家はないので安心して遊べる。

 

          走ること30分で到着、以前来た時より道路が整備されていて駐車スペースが変わっているので迷っちゃった  (^^;

          キャンカーがちょうど3台分のスペースがあり、一行はなんなく駐車。

          我先に飛び出して沢に突撃です  (>_<)

 

          沢の水は、雪解け水なんで猛烈に冷たい!!  さっきマッタリしていた川の水温の比じゃない。

          数秒で痛くなるほどの冷たさなのに、コージさん、ヒロキ、ケンタはジャバジャバと入っちゃってます  (^^;

 

 

ここからも見えます やった! まずは1枚パチリっと

呑めそう (^^;

嬌声が聞こえます (^^;

冷たすぎて逃げてきました
ちえちゃんも挑戦 顔を見れば判りますね (>_<) それはムリだよ〜
既に麻痺して冷たくないって  (>_<) スイカとか冷したい さて戻りますか

だから、それは危ないって

 

 

          コージさん曰く、「冷た過ぎてすぐに足が麻痺した。  あとは感じなかったから大丈夫」だそうです  (^^;

          σ(◎◎)も子供のころに、こうやって遊んだ記憶が微かに残ってる。

          こういうのって冒険とか探検とか、そんな感覚で、楽しかったんだよな〜  現代の子供たちも、そう感じてくれたら嬉しいね。

 

          さて、ひとしきり沢で遊んだんで、P泊地へ移動。

          今夜は大町ダムの辺にある公園にしようと思ってたんだけど、行ってみてビックリ。

          数年前と違って、車中泊というか、ムリヤリキャンプと言うか、そんな人たちが大勢いて、とてもウチらが入り込めない感じ。

          いつのまに、ココはそんな場所になったんだ??  と少々焦った  (>_<)

 

          公園はダムの上と下の両方ある。  上は傾斜があるけど景色が抜群でトイレも綺麗。

          下の公園は、駐車スペースは問題ないけど、トイレが汚い  ←  現在工事中で綺麗にしてますが、使用できず

 

          両方見たけど、決め手が無い。   他に無いか、近所を調べたものの、良い感じの場所は他に見当たらない。

          今夜は、モアちゃん、JUNちゃんも合流して総勢5台になるから、スペースやトイレなんかを考えないと。

          ママと相談の結果、導き出したのは中綱湖の湖畔P。

          中綱湖は釣り客が多いので、夕方になって空いてきたら集まれば良さそうだし、少々歩くけどトイレも綺麗なのがある。

 

          泊地変更をモアちゃん、JUNちゃんに連絡して、ウチらは移動前に温泉へ。

          今日の温泉は、木崎湖畔の「ゆ〜ぷる木崎湖」

          感想は・・・・  う〜ん・・・・  大浴場って書いてあるけど、中浴場くらいじゃない?  って感じです  (^^;

 

 

上の公園から下の公園へ偵察 気をつけろよ〜 ケンタもな〜

今日の温泉 プールもあります 洒落ですか?

 

 

          温泉からは10分ほどで中綱湖に到着。

          周囲の菜の花畑の見学や、釣り客のクルマに混じって駐車。  あとは計画通り空いてきたら集めれば良いってことで  (^^;

 

          ケンタは速攻で釣りに走り(目の前でバスを釣り上げた人を見て、俄然ヤル気になった)、ママはマッタリ。  オヤジは飲酒開始  (>_<)

          この時 まだPM16:15。  良いのかな〜こんな時間に呑んじゃって?!  まぁ、良いか!!  なにより旨いし!

 

          前回の静岡B級と同じく、コージさんが瓶ビールを仕込んでくれたんで、更に旨さ倍増  (^^;

          なんで瓶ビールは旨いのかなぁ?  味が違う気がするんだよなぁ・・・・  それに酔っ払うのも早いし・・・・

 

          クルマが減ってきたのを見計らうように、モアちゃん、JUNちゃんと立て続けに登場!

          モアちゃん白川郷から、北陸道経由で糸魚川沿いに、JUNちゃんは、羽咋から北陸道経由で糸魚川沿いに。

          2人とも示し合わせたように、ルートも時間も同じ様なもんなのに、到着するまでお互いに知らなかったんだって  (^^;

 

          クルマを設置できたので、後は夕食と言う名の宴会に突入。

          σ(◎◎)コージさんは既に飲酒開始から2時間半が経過しているので、良い塩梅に出来上がっちゃてるけどね!

 

          早起き+早い時間から呑んでいる=撃沈 の公式を見事に裏切って、この日は頑張って起きてました  (^^;

          (と言っても、途中からの記憶が抜け落ちてるんだけどね・・・・)

          最後はPM23:00近くに片付けて解散となりました〜

 

 

菜の花畑がアチコチに あれ? 人?? あっ、おばぁちゃんか・・・・ って顔が無い!!
ケンタは釣りモード 既に明日のカヌーに気持ちが行ってます
夕食(宴会)スタート 夜の帳も降りました
クイックマッサージ 安曇野出張所 開店 痛いの? 気持ち良いの? どっちなの〜? あとはマッタリと呑むだけです

 

 

     4日(月曜日)

          AM6:00起床。  今朝はちょっと曇り空。

          中綱湖からは北アルプスが望めないのが残念なんだよね〜

          みんなが起きてくるのを待って、青木湖へ移動。  まぁ移動って行っても走ること3分って感じだけど。

 

          先日と同じく、ヤナバスキー場前駅の駐車場へクルマを停めて、各自朝食。

          今日は、JUNちゃんのカヌー進水式で、σ(◎◎)、モアちゃん、JUNちゃんが出撃するのだ。

 

          JUNちゃん、GWに羽咋市で毎年開催されるモンベルトライ&キャリーに参加して、実際にキャリーして来ちゃったんです。

          それも、いきなりのボイジャー460!!!  ライジャケ、パドル他で総額で○○万円〜!!!  (ノ゜凵K)ノ

 

          張り切ったからなのか、それとも大枚を叩いたからなのか、昨日から腰痛を訴えていたJUNちゃん

          果たして組み立ても含めて、旨くいくのか〜??   組み立て時間は??

 

          ファルトの先輩、モアちゃん指導の下、大量の汗をかきつつ奮闘するJUNちゃん  ← σ(◎◎)はインフレータブルなので簡単

          果たして、組み立て時間は如何に!!!

          それでは、JUNちゃんの奮闘振りをダイジェストなしでお送りします!

 

こんな感じに集合 中綱湖

σ(◎◎)は膨らますだけ 20分掛からず終了 (^^;

さぁ〜、JUNちゃん始めるぞ〜 (1)スタート!   経過時間 00分 (2)骨組を並べる  経過時間 04分

(3)JUNちゃんも並べる  経過時間 05分 (4)まだ並べる  経過時間 06分 (5)これウムナックにはないゾ  経過時間 08分
(6)説明書を見るJUNちゃん  経過時間 10分 (7)上着を脱いだ  経過時間 11分 (8)骨組チェック  経過時間 11分
(9)組み立て開始  経過時間 12分 (10)苦戦するJUNちゃん  経過時間 13分 (11)大分出来てきた  経過時間 20分
(12)出来たはず!  経過時間 23分 (13)モアちゃんのチェック  経過時間 24分
(14)ミス発覚!!  経過時間 28分
(15)手直し中  経過時間 31分 (16)モアちゃん指導中  経過時間 33分 (17)JUNちゃん腰痛中  経過時間 34分
(18)モアちゃん指導中  経過時間 35分 (19)スーパーサイヤ人起床  経過時間 36分 (20)あと少し!  経過時間 39分
(21)順番があるらしい  経過時間 40分 (22)キッチリ収まった  経過時間 41分 (23)後は膨らまずだけ  経過時間 53分
(24)出来たぜ!  経過時間 56分 (25) マサヨちゃん&マリン登場  経過時間 57分

 

 

          写真のタイムスタンプで時間を計測するとこんな感じです  (^^;   指導もあって、1時間を切れたのは素晴らしい〜

          モアちゃんの組み立てを待って、湖畔に出撃したのはAM9:00。

 

          JUNちゃん、まさよちゃんの進水式儀式は、σ(◎◎)と同じくお茶で  (>_<)

          すぃ〜と出て行くボイジャーを追いかけて、σ(◎◎)&ママのバックカントリーも続く。

          誠ちゃん&梅のファイヤフライ、モアちゃん&恭ちゃんのウムナックも。  流石にダブルパドルのカヤックは船足が速く、アッと言う間に

          追いついてきた。

 

          湖面は風もなくて穏やか、空は薄曇りで、微かに北アルプスが望める。  湖水は透明度が高く、とっても冷たい。

          湖の中央付近に出て一息。   このマッタリする時間がたまらない。

          JUNちゃん、まさよちゃんも息のあったパドル捌きが出来てるかな?

 

          30分ほど漕いで一旦帰還。  ママ→ちえちゃんに交代して再度出撃。

          初カヌーのちえちゃん、ちゃんと楽しめたかな?     ウチのはシングルパドルだから前に乗っても漕いでないといけないから、

          漕ぐのが精一杯で、余裕がなかったかも知れないなぁ・・・・

 

          この後、一旦陸に戻る。  腰痛のJUNちゃんは大事をとってここで上がり。

          再度メンバー交代、ちえちゃん→ママ 、 梅→ヒロキ 、 恭ちゃん→ケンタ 。

          注目は、誠ちゃん&ヒロキの中学生、3兄妹の真ん中で長男チーム。  果たして旨くいくのか???

          

 

出撃準備! 進水式

ボイジャー、発進っ!

水が冷たくて・・・・ 私は留守番なの?? 誠ちゃん&梅

JUNちゃん&まさよちゃん

湖面は静かでした

お菓子ばっかり食ってる誠ちゃん

ちえちゃん 初カヌー 長男コンビ ケンタ、顔が引きつってるぞ〜

誠ちゃんの悪戯から逃げる

 

 

          トータルで2時間ほど湖面で遊んで、駐車場へ引き上げ。  乾かすのに時間が掛かるんで、撤収しながらの昼食。

          お付き合い戴いた しーとさん はここで一足先に帰路に。   東北からの遠征、お疲れさんでした!  気をつけて〜

 

          残ったメンバーは昼食後、池田にあるマックスバリュー&メガマートに移動。

          ここで食材、ビール、衣料(??)を仕込む。   今日の衣料は思ったほど安くなかったけど、それでも何点か購入。

          なぜ安曇野で衣料を買うのか?  不思議ですね〜  (>_<)

 

          ここで2手に別れ、σ(◎◎)は馬刺しを仕込んで温泉に、残ったメンバーは温泉へ直行。

          馬刺し購入はいつもの「フルサワ」。   今日は赤身600円/100g 、 トロ1200円/100g  、適当なところを1本づつ購入。

          温泉は、すずむし荘。 ここはラドン系の温泉なんで、じっくり浸かるとあったまり過ぎて汗が引かなくなる  (^^;

 

          ざっと汗を流してサッパリしたら、泊地へ移動。  今日の泊地は白鳥公園なので、Pキャン出来るから早く行って、早く呑みたい!

          白鳥公園に到着したのはPM16:40。  まだ十分に明るいので、さっとクルマを配置してイスとテーブルを準備。

 

          夕食と言う名の宴会が、瓶ビールの空ける音と共に、今日も明るいうちから開催です!

          ツマミはもちろん、馬刺し!   ママ達が夕食準備に忙しいのに、オヤジ達は早くも呑んだくれているので、後でちょっと怖かったです (^^;

 

 

ここで買うのは これだ! もうひとつオマケに!

温泉はお馴染みのすずむしで 瓶ビールが旨いのよ〜 あぁ〜ぁ、JUNちゃんまで (^^;
モアちゃん、だらけてます これが旨いのだ! 子供たちはフランクで
誠ちゃんはおとぼけで 写真撮ってないで、呑もうよ〜 コージさん、今回もゴチでした!
ウチは骨付きで簡単に コージさん家は凝った夕食 モアちゃん家も手が込んでました

 

 

          昨夜同様、瓶ビールの早い酔いに、加速度的に気持ち良くなって来て、アルコール摂取速度が急ピッチ。

          オマケに、火をおこすのに必至にウチワを振ったもんだから、更に酔っちゃって・・・・  (^^;

          

          肉を焼いたり、厚揚げを焼いたり、それなりに仕事をしたのは覚えているけど、酔っ払いながらなんで、自分で危なっかしくて・・・・  (^^;

          幸いなことに、自分を焼くことは無かったので、大丈夫だったみたいだけど。

 

          PM21:00頃にケイパパも合流し、座は一層盛り上るんだけど、ここなら周囲のことを気にしないで良いので、まったく安心して過ごせる。

          

 

 

あぁ〜あ、コージさんのオーニング、壊れちゃった どうなってんだ、これ? とりあえず治りました
しっとりと夜は更けて・・・ 暖を取りながら・・・・ 梅 と遊んで・・・
お疲れ〜!

 

 

          火の回りに集まって飲酒は続き、PM21:30を過ぎたころに激しい睡魔が・・・・  (>_<)

          そのまま椅子にもたれて寝ていたので、ママ達に怒られちゃって、PM22:00にクルマに戻って寝ちゃいました。

          みんなは更に1時間ほど呑んだくれていたようです  (^^;

 

 

 

     5日(火曜日)

          AM5:00起床。   やっぱり早寝すると目覚めも早い! (ToT)  わははは!

          今朝は辛うじて日が出るようで、北アルプスもオレンジ色に染まりつつある。

          白鳥公園に泊まったとき、翌朝のこの景色が楽しみなんだよね〜

 

          ウチ以外はワンコ連れなので、みんな散歩があって早起き。  ここなら、早朝ならクルマも来ないし運動させるスペースに事欠かない。

          なんか、思いっきり走り回ってて、モアちゃんが差し出す好物のジャーキーにも目もくれず  (^^;

 

          早めの朝食を取りつつ、のーんびりと撤収。

 

徐々にオレンジ色に染まってきた クルマからはこんな感じに見える 広場側から
かなりクッキリ見えてきた

 

 

          今日はグルメが目的なので、朝食は軽めに。

          北アルプス牧場直営店の営業時間はAM10:00とのことなので、AM9:30に出発と決めて、それまでノンビリ。

 

          北アルプス牧場には少し早めについたんだけど、なんと既に開店してた!

          GW中だけ早いのかな?  まぁなにはともあれクルマも無事に停められたし、目的のソフトクリームと牛乳にありつけたので、

          良かったってことで  (^^;

 

          もちろん味も、舌触りもいつものまま。  生クリームのような独特の感触は健在。

          今回ウチは、事前に入手した情報で、低温殺菌の牛乳が旨いと聞いていたので、そちらも併せて購入。

          あっ、ちなみにσ(◎◎)は牛乳が苦手なので、ソフトクリームも、ママのを一ナメしただけです  (>_<)

 

          到着が予定より若干早かったので、当然終わりも早い。

          このまま蕎麦屋のみはらし食堂に行くと早すぎる。  待つ時間が長いすぎるってことで、急遽 八面大王足湯に寄って行くことに。

          こちらも、なぜか空いていて、全員がすんなり足湯に浸かれました。

 

 

ついた! ちゃんと停められてホッ 崩れる〜
全員がありつきました これが旨いらしいです JUNちゃん、お待ちかねの!
や〜 JUnちゃん、そこは熱いって! 誠ちゃんも逃げてます
こっちは平気だよ〜 いててて〜 あっ、でも気持ち良いかも・・・・

 

 

          足湯を後にして、お待ちかねの「みはらし食堂」に移動。  走ること10分。

          開店15分前に到着、ママが人数を言いに走り、奥の座敷をキープしてくれました。

          待つことしばし・・・・   通されたお座敷は、二間ぶち抜きで座卓が4連結になってました  (>_<)

 

          オーダーは大盛りざる、馬モツ。

          肝心の蕎麦は、11月に新蕎麦を食べちゃったので、比べると蕎麦の香りが弱いかな・・・・・

          心なしか、今日は柔らかかった様な気もしたし・・・・  2日の清流庵の蕎麦が腰が強かったから、無意識に比べちゃってるのかな・・・・

          旨いには変わりないんだけど、正直なところ若干の不満がありました。

 

 

みはらし食堂 庭の八重桜 ちょっと待ちです
座敷を占領状態 今日の突き出しは、田舎沢庵 キタ---------!
大盛り(心なしか若干多い気がする) 馬モツ(薄味) あっという間に完食

 

 

          蕎麦を堪能したところで、JUNちゃん、モアちゃんが一足先に帰路に。  渋滞にはまらないと良いんだけど・・・・

          みはらし食堂で別れ、残ったコージさん、ケイパパ、ウチは昨日と同じくマックスバリューへ。

          ここで夕食の食材やビールなどを仕込む。  なんせ昨日はビール全部呑んじゃったもーん!  (^^;

 

          近くのGSで給油、道の駅で土産を購入したりして、PM12:45に道の駅 池田 を出発。

          高速の渋滞を見越して、2年前と同じく、三才山トンネル越えでR254下仁田に抜ける計画なのだ。

 

          松川村〜明科〜豊科と、クルマも少なくスイスイ進み、三才山トンネルへもなんなく到着。

          道の駅マルメロながと に休憩で寄ったんだけど、ここにもクルマは少なくて、ちょっとビックリ。

          やっぱり高速1000円の影響で、「とにかく高速」って人が多いのかな?

 

          マルメロで30分ほど休憩して出発、今日の温泉 「浅科温泉 穂のかの湯」へ。  ここから穂のかの湯に行くまでに立科周辺で交通量が

          増えるのが常なんだけど、ここもクルマが少なくスイスイ。  走ること30分弱で到着出来ました。

 

          穂のかの湯は、相変わらず第1駐車場が混雑、第2駐車場はガラガラで、キャンカー乗りには第2を利用すれば良いので嬉しい場所。

          料金も350円とリーズナブルだし、露天は広くて気持ち良いし、言うこと無いんだよね〜

 

 

道の駅マルメロながと  ガラガラです オート三輪がおいてあります 穂のかの湯に到着!
第2駐車場は、ウチらだけ 入ってくるぜぃ!

 

 

          きっちり1時間堪能。  ここのお湯、少々塩素の匂いがするものの、「銭湯上等!」の我が家には関係無し  (^^;

          サラッとしてて良いお湯です。

 

          穂のかの湯を後にしたのはPM16時すぎ。

          ここからはR254をひたすら下って、道の駅しもにた まで1時間強のドライブ。   途中の佐久市内も思ったほどの交通量ではなく、

          内山峠も、下仁田市内も同じ感じ。   ナビの予想時間とほぼ同じPM17時すぎに到着。

          いつものトイレ裏のスペースが偶然3台分空いていて、うまい具合にゲット出来ました。

          途中で降り出した雨は、下仁田では本格的な雨になりそうな気配。

 

          到着早々、各自で夕食支度をしつつ早くもビールを・・・・   まだ明るいのにね  (^^;

          夕食を済ませたところで、クレソンに集まってキャラバン最後の一献。

 

          σ(◎◎)なんか始まる前に酔っ払い状態だったから、最初からエンジン全開〜! で、後で自分でも「相当たまってんな・・・」って

          思っちゃった。

          PM22:30にお開きになるまで、あ〜でもない、こ〜でもないと話は尽きないのはいつものことです  (^^;

 

     6日(水曜日)

          AM5:50起床。

          雨は上がって、帰る方向の空は明るい。  既にケイパパカノンの散歩に起きていて、コージさん達も起きてきた。

          缶コーヒーで目を覚まし、車内を片付けて、コージさん、ケイパパより一足早くAM6:40に道の駅を出発。

 

 

いつもの場所 道の駅はガラガラでした 燕が営巣中

 

 

          下仁田ICから上信越に入り、巡航速度を守りつつ関越へ。  途中の甘楽PAはガラガラ、上里SAも空いていたし、どこにも「渋滞」

          文字が無い。

          東京に近づくほどにクルマが増えているような気もするけど、スローダウンすることも無く、すんなりと50分ほどで東松山ICに到着。

          料金は、通勤割が聞いて950円。  高速1000円の対象以下の金額でした  (^^;

 

          東松山からは、R254〜富士見有料〜R463〜R122〜R298 でAM8:50に帰宅しました。

 

          今回のキャラバン、走行距離はざっと700km。

          渋滞は1日夜の関越道で、「じゅうたい」「じゅ」位、あっただけ。 長野に入り一般道に下りてからは全く混雑も無く、人も思ったより

          多くない。  帰宅後のニュースで見た「Uターンラッシュで大渋滞」ってなんのこと?って感じでした。

          そしてなにより、素晴らしい景色、旨いもの、旨い酒、仲間。

          終わってみれば、大変満足のいくキャラバンでした!

 

              

 

inserted by FC2 system